ゆるる逆風ブログ

自分らしい生き方。周りと比べないマイペース。

ユニクロ、柳井正と言う人について

どうも。

雨が降ったり止んだりで何だかよく分からない天気ですね。

 

かつてともに入社した同期から、

つい最近「先のことを真剣に考えて辞めることにした」と

連絡が入りました。

 

そう私はかの有名な(ブラック企業)であるユニクロで働いていました。

 

と言っても私の場合は、

「後々のネタになればいいなー」ぐらいの軽い気持ちだったので、

早々に辞めました(笑

 

二年目のタイミングで、

会社のことが妄信的に好きだという人以外はほとんど辞めていっています。

 

多分、今残っている人は半分もいないと思います。

 

今回連絡をもらった同期は、

元々長くアルバイトとして働いていて

身体を壊しても「頑張る!」と意気込んでいたものの、

やっぱり先のことを考えて辞める決断をしました。

 

 

 

働いていて

ブラック企業だな」というより、

「古い考え方の会社だな」ということを強く思っていました。

 

柳井正という経営者はもっと天才だと思っていたんですが、

人を使うことに関してはド素人なんだなと思います。

 

所詮、お坊ちゃんのお遊びレベルの考えで会社をやっています。

 

父親を超えたい、でも超えられない」というコンプレックスを解消する為に、

他人を巻き込んでいるだけです。

 

断言してもいいです。

世界一なんて絶対になれないと思います。

 

若いときにもっとちゃんと苦労をして、

周りの意見に耳を傾けておけば、

こんなことにはならなかったんだと思います。

 

会社の中にいるとよくわかりますが、

「裸の王様」とはこういうことを言うんだなとよくわかります。

 

社長が来る時だけみんな頑張ります。

それ以外ははっきり言ってやっているように見せるだけです。

 

「だってどうせ頑張ったって、次期社長は息子なんだろ」という雰囲気が

充満しています。

 

世界一になれないまま、

みんなに嫌われた状態で社長を退くことになると思います。

 

残念ですけど、

イエスマンばかり残してしまった自分の自業自得だと思います。

 

 

まぁともかく、

同期は無事に辞められてよかった!!!

 

祝杯をあげたい!!!!!!

 

 

いやーほんと、私なんか遠く及ばないような優秀な同期ばっかりだったのですが、

そんな優秀な同期たちがどんどん倒れていって

上司たちはみんな自分のことしか考えていなくて

セクハラもパワハラも横行していて

「なんだこれ」って思っていました。

 

グローバルとか言ってるけど、

こんな旧日本軍みたいなところに入るわけあるか!!!と思ってもいました。

 

店舗の皆さんにはほんとよくしていただいたので、

感謝しています。

 

何にも返せませんでしたけど。

(なんせ店長とSVのせこい権力争いに巻き込まれたのでね…

ほんと、せこい男だな)

 

これから何らか別の形で返していきたいですね。